6年住んだイギリスから帰国。 tubuyaki*fromUKUKのその後のつぶやき。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
イギリスで獲たモノ
今さっき、西○の地下で

某お笑いクループのリーダーを見かけた。

意外と普通だった。(笑)



それはさて置き....

イギリスの鉛色の空の下で涙した事、

悩んだことは無駄じゃなかったんだなぁと

実感している。


6年前、日本を出ることがなかったら、

私は、当たり前の日本社会で

もがき苦しんでいたのではないかと思う。


今までの道のりを振り返ってみる...。


自分で選んできた道だけど、

あまりにも上手く選べているので

こりゃやっぱり何かのチカラが働いているとしか思わざるを得ない。(...ような)

考えすぎ?


独特の日本生活を

楽しむすべを知ることができた。



人間、やっぱり苦しいこと、辛い事を経験することって

必要なんだなぁ。




スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

その通りですよね。
絶対、いろいろ考えた分って自分に返ってきます。
無駄な事は何1つないと私も思います。

そうですね。
わたしも焦らず、ゆるゆるで行こうと思います。
駄目だったら、アメリカに戻ればいいだけの事です。
せっかく、彼が日本の生活に挑戦すると
言ってるんですから、応援してみようと思います。

元気を頂きました。
ありがとうございます。
Naoko | URL | 2008/04/14/Mon 21:37 [EDIT]
Naokoさんへ

Naokoさんの彼氏さんに拍手!!
私も応援しています!

ゆき | URL | 2008/04/15/Tue 21:33 [EDIT]
こんにちは。
ひさびさにUKUKにお邪魔したら、日本ブログが!!!
ゆきさん、お久しぶりです。
そして「イギリスで獲たもの」を読んで、ちょっとウルッとしてしまいました。なんだか今の自分を励ましてもらったみたいで。

これからも日本ブログ、楽しみにしています。
おゆり | URL | 2008/04/16/Wed 07:22 [EDIT]
おゆりさんへ

お久しぶりです。
こちらにお越しいただきありがとうございます!

励ましてくれている...だなんて、
なんて言うか、うれしいです。

私もヒトからの偶然の何気ないコトバに
励まされることが多々あるもので。
自分がそういう瞬間にいれて
よかったなというか、恩返しみたいな...
勝手に思ってしまいました。

ゆる~くがんばりましょっ。


ゆき | URL | 2008/04/16/Wed 10:24 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© tubuyaki*from ニッポン . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。