6年住んだイギリスから帰国。 tubuyaki*fromUKUKのその後のつぶやき。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
単純性血管腫
『単純性血管腫』


くくりとしては、赤あざ。

毛細血管の奇形。

命には別条はない。

痛みもなく、かゆみもない。

生まれつきあるもの。

300人に一人の割合。

体のどこにでも出る。


成長とともに消えていくものではない。

治療は、レーザー治療。


そういうものを次男坊はもっている。


...ということに、つい最近聞かされた。


それは、出産後すぐに気づいた。

右胸から右手首にかけての広範囲にある。

ミッドワイフ、ホームドクターからは、

成長とともに消えるから問題ないと聞かされていた。

日本に帰ってきてから、内科や皮膚科にかかることがあったが

どこに行っても、『そのうち消えるでしょう。』と

言われていた。


が、先日、別の皮膚科にかかる機会があった。

そこで、次男坊の体を見るなり、

「これいつ治療する?紹介状書きますよ。」

といきなり言われた。

全然別件で行ったので、

何の事を言っているのかわからなかった。


消えるといわれていたアザのことだった。

成長するとどんどん濃くなり、体も大きくなるので範囲が大きくなる。

消すなら早い方がいい。

と。


命に関係するものではない、

ただ、男の子でプールだの、着替えの時だので、

周りから指摘され、

ココロの痛みはある。

これから、思春期になってくると余計そっちの方の痛みは強くなるだろう。


レーザー治療も当然痛みはつきもので...。

完全にキレイになくなるとも言い切れず、

また、再発する可能性もある。


上手く付き合って、そのアザも個性として受け止めることは、

できると言えば、できるのだろうけど。

どうだろうなぁ。


次男坊よりももっと大変な事情を持って生まれた子供たちが

たくさんいることは、十分承知ではあるけど、

完全な体で産んであげられなかったことに

ハハは罪悪感を感じずにはいられない、今日この頃。




治療をするかはまだ決めていないけど、

近々専門の病院に行ってきま~す。















スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

うちの子にもありました
うちの子も産まれたときから口の中(!)にあったんです。
すごく心配したのですが、やはり同じこと言われましたね。
うちの子は幸い幼稚園くらいで消えましたけど、見える場所にあれば心配ですね。うまい治療法が見つかりますように。
Umi | URL | 2011/01/17/Mon 14:30 [EDIT]
Umiさんへ

血管の奇形だそうだから、やはりどこにでもできるのですね....
消えて良かったですねー。
ウチもそうなるといいのですが....。

ゆき | URL | 2011/01/18/Tue 09:33 [EDIT]
お久しぶりです。
無事に婚約者Visaでアメリカに入国しました。
2月に結婚します。

ゆきさんのお気持ち御察しします。
どうか、ご自分を責めたりしないでください。


私も実は通常1本しかなくていい尿管が2本あり、
それが原因で小さいころ、よく病気になりました。

今は自分がもともと体が弱かったことがきっかけで、
健康に気を使ったり、運動したりとアメリカでのんびり
生活しております。

専門医と相談されて、ご家族で検討されて
一番良い治療法が見つかると思います。

何よりも、命に別状がなくて
本当に良かったです。





Naoko | URL | 2011/01/25/Tue 10:06 [EDIT]
Naokoさん

おひさしぶりです!
そして、おめでとうございます!!!!
2月...来月、もうすぐですねー^^
お忙しい時にコメント残していただきありがとうございます。

今では前向きな気持ちで子どもの病気と向き合っています。
近くで簡単に専門医に診てもらえる日本の環境はやっぱりありがたいなと感じます。

Naokoさんアメリカ生活を楽しんでくださいね。
私もいつか本土上陸を果たしたいなぁ....

ゆき | URL | 2011/01/26/Wed 11:47 [EDIT]
こんにちわ
ゆきさんのお気持ちとてもわかります。共感しました。
わが家の2歳になる次女は産まれながら右半分の体毛が濃く、左右の肌質が違います。仕方がないけど周りのお友達の些細な一言に、チクリと傷つくこともありました。自分を責めることもありました。
色々なドクターに診て頂いたがどのドクターも自然に消えると言われてて、でも半年前にいいドクターに出会い、平滑筋母斑と分かりました。毛穴の筋肉の奇形です。レーザー治療が一番の治療法・・・でも痛いよね・・・
今はゆきさん同様前向きに考えて、神様のいたずら!こころの強い子に育ってね!と願っています。
遅くのコメントスミマセン
すず | URL | 2011/01/27/Thu 02:14 [EDIT]
すずさんへ

お返事遅くなってすみません。
すずさんのお子さまもレーザーされているのかな?
先日、初の治療に行ったんですが、
治療室から子供の泣き声が聞こえてきて...
ウチの子だけじゃなく、がんばっている子も他にもいるんだなぁ
と思い、次男坊も私も、元気をもらった気がします!

これから、地道に三か月おきの治療、がんばってきます。
すずさん、おこさんも治療されているのかな?
焦らず、少しずつでも前に進んでいきましょうね。
(あまり良い言葉が見つからずすみません...)

ゆき | URL | 2011/02/08/Tue 11:41 [EDIT]
お久しぶりのコメントです
うちの子も片方のまぶたにあります。
日本で生まれた時に指摘されて定期検診に通い、視力に影響が出るものでないかどうかチェックしていまいた。
1歳を過ぎればレーザー治療出来ると先生は言っていましたが、
ちょうど1歳の時にイギリスに移ってしまったので手術はせず。
イギリスではどのGPも大きくなったら消えるから。。と言われたのでほったらかしにしていますが、ゆきさんのブログを見てちょっと心配になってきました。
美容的な問題だけなんでしょうが、親としてはどうするもんかなぁ、と悩みどころですな。
医学的に問題ないとこっちでは高くついてしまうんでしょうかねぇ。。

遅い遅いコメントすみません。
ミカン | URL | 2011/02/14/Mon 21:17 [EDIT]
ミカンさんへ

お久しぶりです!

お子さんもご一緒ですか...。
GPはあまりあてにならないのかも。
と思い始めてます。
日本ですら、帰国して3年目にようやく告げられたくらいですから....。
でも、夫の妹は、ホントに大きくなって消えたようです。
見た目ウチの次男坊と同じ感じの赤アザがっ。
まだ未知なる部分がある病気なのでしょうかね?

命には別状ないし、ホント見た目、気にするかしないかの
病気ではあるみたいです。
上手に付き合っている方も見受けられます。

あんなに痛い思いをしても、
レーザーをして二週間たちましたが、
消えてませんもん。

ウチの子のアザは広範囲に及ぶので
あとどれだけレーザー打ち続けるのか??
はたして痛いだけで何も変わらないのではないかとも
正直思ってしまいます。
意味あるのかなぁと。

刺青を消すのとはわけが違うようです。
トホホです。


ゆき | URL | 2011/02/15/Tue 20:58 [EDIT]
レーザー手術したのに、そういうこともあるのですね。
痛い思いをするのが子供だけなだけに、親御さんとしてはどうしていくか
難しい選択ですよね。
いい方向に進んでいくと良いですね。

ミカン | URL | 2011/02/16/Wed 05:23 [EDIT]
ミカンさんへ

色々と考えたあげく、
お試しレーザー治療をした感想を踏まえて、
次男坊と相談して、
治療を中断することにしました。
レーザー痛いから、やだ!と...
痛い思いをするなら、誰かに何か言われてた方が
我慢できると....いうことで。
また成長して、本人が本気で治療したいというなら、
再開しようということに。
あの時、やっぱり我慢して治療しておけばよかった....っていう
事も考えられるのですが、ま、それも人生かな。
自分のことだけじゃないだけに、
今無理やり治療をしていくのも厳しいかなぁと。
難しい決断なんですけど。

ゆき | URL | 2011/02/20/Sun 09:37 [EDIT]

© tubuyaki*from ニッポン . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。