6年住んだイギリスから帰国。 tubuyaki*fromUKUKのその後のつぶやき。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ジンジャーな飲み物
体の芯まで冷える冬にはもってこい!の食材、

ジンジャー。


ジンジャーという名前からか?

とっても正義の味方感漂う。

ゴレンジャー...とかね。

レンジャー系をね。


そんな正義の味方??

ジンジャー。

つわりの時にも助けていただいたジンジャー。



ジンジャーの飲み物のウマいカフェ発見!!!

IMG_0049.jpg

手前、シャンティガフ。

(ビール+すりおろしジンジャーシロップ+カルダモンなどのスパイス)

向こう側、アップルジンジャー。(刻んだリンゴ+ジンジャーシロップ)



店内は、大勢の人で賑わいつつも、とっても落ち着く空間。

これもジンジャーがそうさせているのか?いないのか?


子供が一緒だと、

手元まで降りたランプをブラブラさせて遊びそうでちと怖い。






スポンサーサイト
page top
彫刻の森に....
振休を利用して、

早春の箱根に行ってきた!

雪なし、花なし、紅葉なし、な時期あったけれど、

やっぱり楽しめた箱根。


車がなくても楽しめる箱根はいいなぁ。


便利で楽しい箱根には、

登山電車を降りてすぐのトコロに、

彫刻の森美術館がある。

箱根は過去に4回訪れたことがあった。

その存在は、子供のころから知っていた。

が、

なんとな~く足が向かなかった彫刻の森。

彫刻が並んでるだけだろっ!と。

何が面白いのか??と。


人間、体だけじゃなく、ココロも変化するものである。

今回、足が向いちゃったのねー。


IMG_1930-1.jpg


IMG_1935-1.jpg


色とりどりのガラスがちりばめられた塔。

お花見や紅葉を見ているようなキモチになれた。


その他、色々見どころいっぱい。

子供達もまた来たい!大絶賛でした~!

その模様は、ルイケンブログでご紹介。


*

バカリズム製作総指揮の彫刻の森美術館CMもなかなかステキ。

IMG_2092.jpg
page top
P!nkねぇさん。
P!nkねぇさんのかっちょいい歌声に誘われて

月9をついつい見ちゃうっていう方

いらっしゃいますでしょうか?

(絶対いるはず!)


三浦春馬くんよりも

P!nkねぇさん!という方が。

ねぇさんの歌声に誘われて、また月9みちゃうんだろうな。

来週も。



page top
スノウドロップが咲いた!
IMG_1662.jpg



東京では、雪が降り、

秋に植えたスノウドロップが咲いた。

花言葉は、「希望、慰め、逆境のなかの希望」(ウィキぺ参照)

春の訪れを感じさせる花の花言葉としては、

ぴったりだなぁ。

溶けた雪の粒がスノウドロップにたくさんくっついていた。

ドロップな感じでなんとも可愛い。



*

我が家にとってスノウドロップは、

ただ単に春の訪れを感じさせる花ではない。


子供達そして、私もスノウドロップを見ると、

イギリスを思い出す。

イギリスの家、庭を思い出す。

IMG_6589.jpg




子供達は、毎日の日本生活の中で、

ついつい忘れてしまうイギリスを年に一回、

スノウドロップが咲いている時期だけでも

思い出してもらいたいなぁと思って、

大家さんの花壇ではあるけど...植えた。


イギリスを思い出すキャンペーン只今実施中。


page top
大学病院ってとこ。
久々に...(上の子を産んで以来)

大学病院ってとこに行ってきた。


新たなシステムが加わってて、

ハイテク~な感じがした。


お会計は、Suicaをチャージする感じで出来るようになってた。

ハイテク~。

フツウかぁ...?今の時代。


でも、そうじゃない部分も見えちゃったりして。ね。

あー、どうしてそうかなぁ...(イラっ)っていう、

職員の方の態度とか。

ね。


ま、患者のキモチってやつは、

所詮患者側になってみないとわからないってことかあ。


14年くらい前の私に教えてあげたくなった。



*


次男坊、初レーザー治療。

次男坊は、麻酔なしの(当たり前みたいだけど)痛みに耐え、

立派だった。


立派じゃなかったのは、ハハの方。


治療室に入ってすぐの焦げ臭いにおいにやられちゃった。

急いでマスクするも、ダメだった。


チチ親は、特に感じていないようだった、

ハハ親には、痛すぎた。

ココロが痛かったーーー。


次男坊がレーザーされているところなんて、

見れなかった。

怖すぎて。


あと何回あんなことするんだろう。

果てしない道のり。

その果てしなさの中で、

ハハは痛みに慣れていくのだろうか....。


© tubuyaki*from ニッポン . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。