6年住んだイギリスから帰国。 tubuyaki*fromUKUKのその後のつぶやき。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
坊主....この一週間。
次男坊が坊主にしてから一週間。

周りが色んな反応をしてくれるので

楽しんでいる。(私だけ)


初日は、あまりの変化にコトバ失う子



口を開けて見ていた子などなど

ちょっと笑っちゃった....。



一番多かったコトバは...

どうしたのっ!!



どうしたのっ!って言われても

ま、ただ髪を切っただけで...。


別に罰ゲームでも虐待でもないよっ

ってフォローしてしまった。


でも未だショックを隠しきれないのは、

夫。


ゲイみたいだの、

ベッカムみたいだの、

柄悪そうだの、

坊主を受け入れるのにはもうちょっと時間がかかりそう。




坊主ながらも、短いなりに、

次男坊の髪の毛一本一本が一生懸命カールしようと

必死に?なっているのが、実にオモシロイ!


やっぱり坊主でもカールッ子な次男坊なのでした。







スポンサーサイト
page top
あじぃ~
夏?

もう夏?っていうくらいの暑さ。

夏の暑さにやられてしまっている夏生まれのヤツ。




もうすぐ7月



夏休み



イギリス旅行だー!

ってことで

今年は涼しい夏になりそうだなぁ。


と思っていたら、

この夏、イギリス暑いんだそう....。↓↓


でも、ま、

イギリスの暑さだからね、

カワイイモンだと思う。


しっかし、あじぃ~。

でもクーラーはまだまだつけないぞ~。



でもウチには歩く巨大ヒーター一台と、

Sサイズヒーター一台と、チビッコヒーター一台で

計三台のヒーターがあったんだった。

通りで家の中が暑いわけだ....。


...って違うかっ!(ものいい風)

page top
最初で最後の坊主....。
次男坊のあこがれの

つるつる頭。


くるくる頭の子がつるつる頭にあこがれた。


梅雨時だしね、

じゃあ、すっきりさっぱりつるっと切るかぁー!と

美容院へ。

(床屋でもよかったか...)


トレードマークのくるくるが無くなった次男坊の頭は、

なんとも寂しげである。

すっきりさっぱり...になるはずだったのに、

ハハのココロは梅雨空みたいにどんより。


あ~、こんな頭の次男坊は別人みたい。

夫の猛烈な反対を押し切ってスッキリにしたのにぃ。

喜んでいるのは、次男坊ただ一人。


はぁ~、髪早く伸びろぉぉぉぉぉぉ!



*

丸坊主の次男坊の顔を見ていると、

悪ガキイギリス人に見えてしょうがない。

それを夫に言うと、

やっぱり、丸坊主=柄の悪いガキ。

何だそう、イギリスでは。


確かに町で悪そうな雰囲気のガキに

坊主がいたかも。



日本じゃ...

気合、

反省、

改心、

の気持ち表すために?坊主。


とか、あまり悪のイメージはないけど。(私だけ?)


アラフォー以上のイギリス人には

評判悪い。


2000年以降じゃ、あのベッカムが坊主にしたりとファッション的な感じも

あるのかもしれないが...ね。


グラニー&グランダドには見せられないかな。(笑)



*

悪ガキイギリス人(笑)次男坊の姿は、

ルイケンブログで紹介していま~す!






page top
次男坊ってヤツは...。
慎重派の長男坊に比べて、

次男坊ってヤツは、反対のトコロで生きている。(...ような気がする。)


そんな次男坊の夏休みは忙しい。

帰国後、一人でお泊りサッカーキャンプあり、サマースクールあり。

自ら、行きたい!というものには、行かせてあげたいなと思う。

長男坊がそうじゃないから余計に。


長男坊を引っ張っていってくれるようなオトコに成長してもらいたいなと

ハハは思う。


IMG_9031-1.jpg

page top
お嫁さん
幼い頃、

将来の夢は『お嫁さん』と言っていた。


どうしても夢っていうのが見つからず、

母親に「将来何になったらいいのかなぁ?」

と聞いて、

母親が笑いながら「お嫁さんになったらぁ~!」と言ったので、

じゃ、それにするか。とホントに軽~いキモチで

私の将来の夢は『お嫁さん』になった。


当時は幼稚園生だったから、

その後大きくなるにつれ、

何かこの子は見つけるだろうと、

親は思っていただろう。(たぶん)


でも何も見つからず、

23歳で幼い頃からの夢?『お嫁さん』になった。


無事に夢を叶え?お嫁さんになったにも関わらず、

まだ何かを探している三十ウン歳....ここに。


何だかヘンな胸騒ぎ。


どこにそれがあるのだろうか。

実際どこにもないのだろうか。



page top
悪酔いしたー!
ミョ~な緊張感漂う、(私だけかっ)

ある意味、大人な時間(?)が流れている感じのお酒の席ってありますね。


終始アウェイな空気の中で、

美味しいワインが、ただただ悪酔いへと導いたツールの一つとなってしまった。

もったいなぁ~い。


*

それは、昼飲みだったので、

主婦は、夕食の支度ってやつをしなければならなかった。

午後7時10分前に悪酔いした主婦が帰ってきて、

急いで、夕食を作ったらしい...。(記憶なし)

手羽元のすっぱ煮を圧力鍋でシューっと。(記憶なし)

味付けは....(記憶なし)

結構いい味だったらしい。(夫いわく)


圧力鍋でシューっとしている間に、

寝た悪酔い主婦。



page top
こんな日は...
ココロが痛いこんな日は、

お酒のチカラでも借りたいところだけど、

週の始まり月曜日には、

お酒に頼ることもできない。


今週は、このオモイを持ち続けてハナ金まで乗り切ろう...。


親としてのあり方をじっくり考え、そしてココロに刻もう。


気を引き締めて、明日からまたがんばりまっす。


『失敗は成功のモト』だろうから....。






page top
幼虫の季節
次男坊がカブトムシの幼虫を採りに行くぅ~って

騒ぎ出している今日この頃。


そんな時期に発売?!


なんかデカいぞぉ~!!!な....

IMG_8771.jpg


キャラメルコ~ン。



デカさをお伝えしきれていないのが残念!


カブトムシの幼虫がゴロゴロ入っているぅ...みたいな気分に

もれなくなれる!(?)


お子ちゃま、大喜びなデカデカキャラメルコーン。



© tubuyaki*from ニッポン . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。