6年住んだイギリスから帰国。 tubuyaki*fromUKUKのその後のつぶやき。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
生ツリー
ツリーを見にIKEAに行ってきた。


まだギリギリ11月だけど....(汗)


イギリスでだったら、

「まだ早いよ!(怒り)」だった夫だけど、

わりとすんなり見に行った。

なんでだろ?

国が変われば...かな?


入り口付近にツリーたち。


IMG_1697.jpg

去年までのイギリスの生ツリーを次男坊なりに

覚えていたらしく、

IKEAのツリーたちを見たら、速攻で

「ちいさっ!」って指摘してた。


確かに小さい、次男坊サイズ。


大体どれもこのサイズだった。


もうちょっと大きいのがいいよねと、

ここでは買わず、家の近所のガーデニングセンターで買った。





じゃーん!!!



IMG_1719.jpg


お店で見たときは、そんなでもなかったけど、

部屋が狭いので、デカッ!


飾りつけはまだがまんだけど、

やっぱいいなぁ~ナマは。



*


IKEAで食べたクリスマスプレート(だったかな?名前)

IMG_1704.jpg

ワイングラスに逆さのクリスマスツリーが写ってるのがポイント。

なんてったってクリスマス。(...はもうすぐそこ)

スポンサーサイト
page top
夫観察*血液型
40歳の後半に、

人生で初!(?)

自分の血液型がO型の-と知った夫。


なぜなら、先日人間ドックを受け、その結果が今日やって来たから。



思わず、「え~~っ!」と叫んでしまった私。

絶対B型か、AB型だと思っていたのにぃ。

なんとなく。



イギリス人はO型が多いんだそう。(夫曰く)

日本人はA型が多いんだったっけ。

至って一般的な夫婦だな、私らは。




*


人間ドックで引っかかった私は、

病院通いが始まります....。

やっぱり健診は受けとくもんですぞ!!!!


祝!早期発見。


page top
インドでのテロ。
インドでのテロ。

遠~い国で起きたデキゴトと

簡単に片付けられない。


アジアも含め出張の多い夫。

いつか巻き込まれるんじゃないかと

さらに不安が高まった。


ロンドンでのテロの時も

仕事で現場近くにいたし...。


それが運命と言われたら、それまでなんだけど。

被害に遭われた方、ご遺族の方々のお気持ちを思うと

言葉もでない。



*

アメリカ人、イギリス人が標的だったと知り、

さらにショックだった。

その場にウチの夫がいたら.......。



いつの時代も心の底から平和を感じることってないのかな。




page top
ポンコツ。
ポンコツのVWトランスポーター。

夫が大学生の頃、もっていた車。


そんな懐かしの車が、

ここニッポンで、

信号待ちをしていた!!!


(もちろん、乗っていたそのモノじゃないけど。)


丁度カメラをもっていたので、

パチリッ!


IMG_1497.jpg


こんな偶然もめったにないことなので、ね。



古いトランスポーターを買い取って

修理しキレイにして、

テントとか詰め込んで、旅をするのが密かな?私の夢。


夫は、昔してたみたいだけど。(うらやましー)


色は、もう決めてある。

名前も、もう決めてある。

密かな私の夢。


待ってろ~~!


IMG_1498.jpg


私のトランスポーター。




*


夢。


それは、追いかけるモノ。

追いついて、手に入れちゃったら、

もうそれは夢じゃなくなるんだなぁ。

当たり前だけど。


手に入れられるのかわからない、

夢。


それでも追いかけていきたいな。


page top
ぼっちゃん!
私の携帯が、

ぼちゃんと落っこちた....。


トイレに!!!!


和式は気をつけろ!(自分)


トイレっていうのがね、何ともビミョ~な感じで。

いくら済ませる前だとしても...ね。


まさに、やっちまったなぁぁ~(by クールポコ)の心境でっす。


備え付けのアルコール消毒で拭いてはみたものの、

ビミョ~。



そしてイマダ、戻ってこない。

やっぱり修理に出さなきゃかな。


水ごときにヤラレる、Made in Japanじゃないはず!

とココロの片隅で思いつつも、

精密機械は、やっぱり水に弱いモンな。


あ~ぁ...。



page top
もみじ。
イギリスでも

ガーデニングセンターで売られていた

もみじ。


やっぱりニッポンで見るもみじはいいなぁ....。

IMG_1529.jpg

オレンジ?赤?なもみじ。


IMG_1553-1.jpg


赤、黄色、緑のもみじ。


IMG_1538.jpg

こっちも。



秋は、茶色っていうイメージがあったけれど、

春と同じくらい色鮮やかな季節だったんだな。

page top
ローズマリービスケット。
憧れの方が焼いてくださった、

ローズマリーのビスケット。


IMG_1493.jpg


こういうのをさらりと作ってだせるって、

なんともステキ。



ローズマリーは庭から摘んできたモノで、

乾燥のではなく、生のを使うのがポイントなんだそう。


まず、ローズマリーを植えるとこから始めなきゃだな。


ハーブを使うっていうところで、

こりゃまた憧れ度アップ~。


page top
...ね
さっき

ベランダから

お外見たら

星が

きらきらしてて

ちゃ~んと

星の

カタチしてたんだよぉ~~!!!!!


...と、まぁ、やたらと語尾に『ね』をつける次男坊であります。


『ね』が『さ』になることもあったりする、

ニッポンの幼稚園生。




IMG_1057.jpg



page top
心配ゴト。
寒さが身にしみるようになり、

クリスマスがだんだんと近くなってきている

今日この頃。


そんな楽しい気分とはうらはらに、

...心配ゴト、一つ。







生クリスマスツリー、どうする??


日本で生ツリーが手に入るのか?

まだ調べてないけど、

本格的に気にしていかないとだなー。


ハロウィンのかぼちゃが、

一つ2980円で花屋に売られていて、

かなり引いた。

ま、かぼちゃはいいか!と。

でも、クリスマスくらいは、ちょっと贅沢にいきたいな。


いや、かなり贅沢か、生ツリーは。



page top
キリリとした空気と、空と。
今週は水曜日頃からぐぐぐっと寒くなると

天気予報で言っていたが、

ホントに、見事に寒くなった...。

(さみぃ~)


でも、こんな寒い日の朝には

ここからでも富士山がくっきり見えたり、

夕方には、いい感じの空に出会えちゃったりするんだなぁ。


IMG_1051.jpg



寒いのは苦手だけど、

こ~んな空と富士山と紅葉が見える今の時期って

まるごと嫌いになれない。

ズルいな...。



*



IMG_1061.jpg


東京の空もキレイ。


page top
夫観察*スウェーデン出張
このところ、スウェーデン出張が続いている夫。

出張に行くと

毎回、私や子供たちからお土産をせがまれる。(ま、しょうがない)



何かいいもの買ってきてーという難しいリクエストに答え、

買ってきてくれたモノ。



じゃん!


IMG_0977.jpg


グラス。


スウェーデンはどうやら、ガラスものが有名らしい。


そんなに大きくなく、

このふわっとした、色のラインがカワイイ。


でも、ずっしりと重い。

最近あまり重いものをもっていないという方、

筋肉痛になると思われます。(笑)

肩にもきそうなずっしり感。





前回の出張では...


IMG_0234.jpg

青2つを購入~。



だもので、今現在ウチには、

青2つ、赤、黄緑の計4つがあります。


なんだか中途半端な組み合わせ...。


そういう何にも考えず買うのは、ウチの夫らしい。



*

このグラスたちは、

ストックホルムの空港で買えるようです。


ご出張の旦那さまに頼むもよし、

ご旅行で行かれる時にのぞいてみるもよし。

一度手に取ると、その魅力にとりつかれてしまうかも...。

夫のように。



*

夫がトリコになってしまったグラスが気になる方へ。

詳しくはこちらへどうぞ。

↓↓↓

KOSTA BODA



page top
次男坊の成長。
二学期中盤に差し掛かった昨今。

特定のお友達ができ、

そのお友達との仲を深めるデキゴトを先生から

ちょこちょこ知らされるようになりました。

胸がきゅーんとなるようなこと、

ほろっときちゃうこと、

大好きな先生に見守られながら、

日々成長しているのを感じます。


もうすぐ5歳かぁ...。

寂し~!


*


今日のサッカーの試合で

次男坊、人生ゴ~~~ル!!!!!

上手な年長さんをかわしつつのゴール。


記念すべき一日となりました。


(今までいつもワクの外か、年長さんにボールを取られて泣く...のパターンでした)

page top
イモがイモを呼ぶ...
幼稚園の芋ほりの次の日。

実家からイモがダンボールで送られてきた。

どーんと。


いくらイモ好きでも、

毎日イモ天もさすがに飽きる。


イモ好き次男坊のお弁当に毎日イモの甘露煮(?)を入れるも、

次第に「え~っ、またぁぁ!」って言われるようになったし。(汗)


お金がお金を呼ぶと聞いたことがあるけど、

イモもイモを呼んでくるんだなぁ。(笑)


日本の美味しいイモがこんなに食べられるんだから、

感謝でっす。


感謝の意味を込めて...

イモケーキなんぞを作ってみた。


紫イモケーキ。


IMG_0935.jpg


ケーキというよりか、

イモようかんみたいになった。

ま、それもよしかっ!


それでも残ってるイモたち...秋ですねぇ。



page top
タワレコ。
今日、町のタワレコへ朝一で行ってきた。


YUIちゃん目当て。


そしたら、入ってすぐのトコロに

輸入モノがど~んと並んでて、

すぐ目に付いた、

Amyやらスノパトやらにミョ~に興奮し、

そのまま衝動買い...。


IMG_0936-1.jpg

CDだけで一万円超えたのって

何年ぶりかなぁ...。


他にも色々探したかったんだけど、

次男坊のお迎えの時間になっちゃって、終了~!

ある意味よかったかも。

page top
複雑なキモチ。
光を求めて暗闇を

ぶつかりながら突っ走ってきて、

やっと光を見つけて暗闇を抜け出せたのに、

何だかすっきりとしないこのキモチは何だろうな。


やったぁーーーーー!!!

ってなるはずだったのに。


逆にもっと重~くなってしまったような...。


この、親の事情って何なんだろう。

page top
ほっとした場所。
暗闇を漂っているような毎日に、

出会った場所。


IMG_0856.jpg


イギリスの庭を思い出す...。



IMG_0685.jpg


ウチからチャリでちょっとのトコロに、

こんなお庭のある家があるとは!

IMG_0896.jpg

どこを撮っても画になる家ってすごいな。

久々に無の状態でバシバシバシバシ撮った。

(庭と家の中だけの3時間ちょっとの時間で、246枚って...どんだけ無なんだ、自分。)


IMG_0693.jpg



深~く深呼吸して、

また暗闇の中を突っ走るぞ!!!!

page top
もろいぜ。
このところのtubuyakiでもわかるように、

ニッポンに帰ってきてからというもの

涙もろい私です。

(年のせいかな。)


*

ディズニーシーの

『シンドバッドストーリーブックヴォヤージ』でも

涙を必死でこらえたもんな。

天井見たり。(笑)

『人生はぁぁ...』っていう歌にやられちゃった。(題名分からず)


じーんときて涙しちゃうアトラクションってさすがディズニ~!


*

ある日、スーパーでひっくり返って大泣きしている小さな女の子とママに出会った。

ママは疲れた感じでなだめてた。

「どうしちゃったんですかぁ?」って自然と声を掛けていた。

「今、何でもイヤイヤっていう時期で」と。

「それがエスカレートするとこういう風になっちゃう」と。


あった、あった、

そんな時期がウチの子らにもあった。

...とそんな話をしていたら、


今までの色んな事が走馬灯のように思い出され、

涙でそうになった。

で、必死にこらえた。(スーパーだし)


なかなかいい言葉が見つからず、

がんばってくださいね。としか言えなかった。

でもホントがんばって悩めるママさん。(私もだ)


*

「もろい」と言うか、

そろそろ泣いた方がいいよって誰かに言われているのかな。

一回思いっきり泣いてみた方がいいのかも。

泣ける映画でも見てみるか。


page top
初・学芸会。
長男坊、日本で初めての学芸会。


舞台に上がっている自分の子供の姿に涙し、

劇だったため、ライトを落とした暗闇でホントよかったぁ~と

ほっとしたのもつかの間。

見つかっちゃったね...。(笑)



小学生の頃、

何かの発表会で

保護者席に座っていた母親をちらっと見たら、

泣いていた。

泣ける内容でもない発表なのに。


何で泣いているんだと?マークいっぱいだったのを

思い出す。


親の立場になってみて、

よ~くわかるあの時の母親の心境が。

ホント、私は親になったんだなと実感できた。(やっと)


親として大変な部分と、素晴らしくいい部分とが

波のようにやってくるニッポン生活。


これを求めていたんだな。




*

5年生の演目を見ていた。


全く知らない子ばかりなのに、

また涙してしまった。


合唱やら、合奏(パイレーツオブカリビアンだったからさらに)やらに

やられまくってしまったよぉ。


病んでるココロにビンビン響いた。


ウィーンの少年合唱団や

ケンブリッジのキングスのエリート聖歌隊の

歌声じゃなくっても、

子供の歌声ってやっぱり

すばらしいよ...。



*

合唱の歌詞がね、全く覚えてないんだけど、

よかったなぁ...。

CDあったら、欲しいな。

(ないかっ)


page top
エアーベッド、壊れるの巻
ただいま、イギリスから夫の両親が来日中。

そんな肝心な時に

事件は起こった!


Argosで買ったエアーベッドが来日3日目にして、

沈んだ....。


空気を入れる所が裂けた...。


4日目から、旅行に出掛けるので、

ま、帰ってきてから買いにいこう!

と軽く考えていた。


ら、


旅行から帰ってきたら、

大人たちが次々と倒れ...

その中でも比較的症状の軽いが、

(だるいんですけどーーー!!)

新宿まで買いに行くことになった....。



エアーベッドと言えども、

エアーじゃないから、(当たり前)

ポンプを入れたら、(今回はポンプ別を購入)

5キロ超くらいはあると思われ...。(純くん風)



しんどかったーーーー!

普通の体なら何てことないんだろうけど、

風邪気味には辛い。


義父&母、これで心地良く眠れることでしょう。(そう願う)



*

旅行中、私達と一緒に刺身をバカバカ食べた義母が、

あたったもよう。

その他、みんな大丈夫だったけど...。


© tubuyaki*from ニッポン . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。